相模原市相模大野・町田のパソコン教室 対面式レッスンでまかせて安心。

相模原市相模大野のパソコン教室 MtoMパソコンアカデミートップページ > 相模大野教室でのMOS試験について

マイクロソフト オフィススペシャリスト

Microsoft Office Specialist
MOS試験

MOS受験における注意事項について

マイクロソフトオフィス製品(WordやExcel、PowerPointなど)の利用能力を、言葉ではなく資格として証明できるマイクロソフト社主催の世界的な資格試験制度です。試験の詳しい内容は マイクロソフト オフィススペシャリスト公式サイトをご覧下さい。当スクールの受講生にかかわらずどなたでも受験することができます。 試験のみお受けになる方も、お気軽にお問い合わせください。Microsoft Office Specialist試験対策講座は随時開講しています。

試験科目と受験料
試験科目 スペシャリスト エキスパート
Word 2010 
Excel 2010  
PowerPoint 2010
Access 2010
Outlook 2010
 受験料  10,584円 12,744円 
当スクールで試験に使用するマシン
機種:富士通(デスクトップ機)
OS Windows 7
日本語入力システム Microsoft IME2010
キーボード 109キーボード
モニター 17インチ
試験実施台数 3台
随時試験実施日 (2017年)
試験実施日 申込締切日と時間 満席情報
12月 20日(水)12:00~13:00 12月 9日(土)18:00まで   
随時試験実施日 (2018年)
試験実施日 申込締切日と時間 満席情報
1月 17日(水)12:00~13:00 1月 6日(土)18:00まで   
1月 31日(水)12:00~13:00 1月 20日(土)18:00まで   
2月 14日(水)12:00~13:00 2月 3日(土)18:00まで   
2月 28日(水)12:00~13:00 2月 17日(土)18:00まで   

※申込締切時間にご注意ください!(月・日・祝は定休日)

※申込受付は上記「申込締切日の締切時間まで」となります。
※上記締切り時間までに来校の上、「試験申込書の記入」と「受験料の払い込み」をお済ませください。
※電話等による事前の席の予約はできませんのでご注意ください。
※受験は1日に1科目です。複数科目の受験を希望の場合は、科目ごとに受験日を変えてお申込下さい。

MOS受験における注意事項について

1.申込み前に
  1. 同じ科目を再度受験される場合、前回受験日から指定日数を経過していないと受験できませんのでご注意ください。
    2回目の受験:1回目の受験日から1日(24時間)経過後
    3回目の受験:前回の受験日から2日(48時間)経過後
  2. 必ず当校に希望試験日の空席状況を電話で確認してください。なお、電話での席の予約はできませんのでご了承ください。
  3. 申し込みは、来校いただいて受付カウンターにて行います。
2.受験者登録について
  1. 初めて受験される場合は、「Certiport社」への受験者登録(ID、パスワード、個人情報の入力)が必要です。
    受験者登録は、受験者ID登録専用サイト[http://www.odyssey-com.co.jp/id/]にて行うことができますので、
    試験日までに必ず登録を済ませておいて下さい。「Certiport社」への登録完了後、続けて「Microsoft社」への登録を行ってください。
    MOSの受験にはこの2社への登録が必要です。
  2. 2002年1月以降にMicrosoft Office Specialistを受験していて、既に受験者IDをお持ちの方は新規登録の必要はありません。
    (住所変更等がある場合は事前に変更をしておいてください。)
  3. 2001年12月以前に取得したIDをお持ちの方は再登録が必要です。
  4. 受験者IDを新規登録の完了後、登録したメールアドレスに「登録完了メール」が自動配信されます。
    このメールには「受験者ID」と「パスワード」が記載されているので大切に保管してください。
  5. 登録するメールアドレスは個人のアドレスを使用してください。個人のアドレスをお持ちでない場合は、フリーメールのアドレスを
    取得していただくことをお薦めします。家族や職場の共有のアドレスを登録しないようご注意ください。
  6. 当日試験会場にて受験者ID・パスワードの入力が必要となりますので、忘れないようメモをした紙を準備していただくことを
    お薦めいたします。
  7. 受験者登録についての詳細はMicrosoft Office Specialist 公式サイトをご覧下さい。
    (受験者登録方法についてのご質問には、試験会場では対応しておりません。)
3.試験申込み手続きについて
試験申込み手続きは当校受付カウンターで行います。
  1. 受験における注意事項を読んでいただいた後、試験申込書に必要事項を記入していただきます。
  2. 受験される科目の受験料をお支払いいただきます。
  3. 受験時に提示頂く身分証明書を確認させていただきます。(身分証明書の条件は、4-a参照)
    ※受付日時点で満席になっていた場合には、他の日をご案内することがございます。
    ※理由に関わらず、お申込み完了後のキャンセル、返金、科目・バージョン、試験日の変更はできませんのでご注意ください。
    ※上記a~cがすべて揃わない場合、申込みを受け付けできない場合があります。
4.受験日当日の注意事項
  1. 受験日当日は、「写真付き身分証明書」で本人確認を行いますので、忘れずにご持参ください。
    写真付き身分証明書」として利用できるものは、下記になります。
    ◆運転免許証
    ◆パスポート 
    ◆学生証(写真付きのもの)
    ◆住民基本台帳カード(写真付きのもの) 
    ◆マイナンバーカード(写真付きのもの)
    ◆社員証
    (写真付きのもの ※写真は社員の割り印やエンボス、 またはプラスチックに写真が直接印刷されているもの)
    ◆政府機関発行の証明書で本人の顔写真が付いているもの

    写真付き身分証明書」をお持ちでない場合は、下記の中から2点をご用意ください。

    ◆健康保険、国民健康保険または船員保険等の被保険者証
    ◆国民年金、厚生年金保険または船員保険等の年金証書
    ◆国民年金手帳、年金手帳
    ◆本人名義のクレジットカード(本人の署名があるもの)
    ◆本人名義のキャッシュカードまたは預貯金通帳
    ◆学生証、会社の身分証明書または公共機関が発行した資格証明書
    ◆住民基本台帳カード、マイナンバー通知カード
    ◆住民票(3か月以内に発行されたもの)
    ◆運転経歴証明書
    ◆共済組合員証
    ◆共済年金または恩給等の証書
      【注意!】
       ・身分証明書を提示できない方は受験できません。
       ・身分証明書は、全て原本の提示が必要です。コピーの提示は認められません。
       ・身分証明書は、有効期限内のものに限ります。失効しているものは、身分証明書として認められません。
       ・PCスクールなどの受講証(会員証)、タスポは身分証明書として使用できません。

  2. 事前に登録してある受験者IDとパスワードを書いたメモをご持参ください。
  3. 試験日当日は、試験開始時間の15分前までにお越しください。
    ※試験開始後の入室はできません。試験開始時間に遅れた場合は受験できませんので、必ず時間までにお越しください。
    ※遅刻のため受験できなかった場合も受験料の返金はできません。
注意事項については、以上です。
試験の当日は、緊張されるかもしれませんが、実力を出し切れるよう祈念しております。
安心ネットショッピングMOS試験
お役立ちサイト
キッズプログラミング速習講座
Copyright © 2017 MtoM PC Academy All rights reserved.